您的位置: 首页 > 旅游动态 > 正文

秋代县物資交流会と咲いて雁门关景勝地だ

发布时间:2014-06-25  点击次数:520

一月のこと、本网がかりで第3回中国・雁门关国際边塞文化旅游节づくりのため、大々的な開催の浓厚なお祭りムードを代县に確定することにした年に1度の秋の物資交流会に設けられた殯所にぎっしり雁门关のプレイメーカー屋の駐車場で開かれた。

行事期間中には、文化全般旅游节展示以外に边塞食、特色インタラクティブ体験、パフォーマンスなどの行事以外に同時に開かれて自由の商品取引での大海原から三十多世帯バイヤーする予定雁门关、売上げが各种の安価で高品質の日用生活用品と衣装の商品を販売している。庶民の誘致のために出入りして買い物をしたり、凡そ便利参加のプレイメーカー屋に入る景勝地设定の取引先にもなかった料金や、雁门关ぎっしり管理センターは原入山有料窓口で、後に定まって雁門ホテル後石鳥居の近くにある。期間のいかんにかかわらず、昇山観光客やショッピング層ができる便宜のため、ショッピングを一緒に楽しむことができる雁门关美景とともに、ホテルで勝手に外食したし、雁門景勝地区スタッフ服装明・服飾庶民シャトル間より、より古くて雁門(パク・チョルスン一得ペン語尾に商業主義的、再现雁門聖代具合の取り引きたけなわだ。