您的位置: 首页 > 旅游动态 > 正文

全国人民と一緒に雁门关新年になるとみられる

发布时间:2014-06-25  点击次数:675

12月31日午前6時に异议をスタッフが来ているが雁门关天险入門

(雁门关景勝地区管理センター宋剑峰報道)が、2014年の元日雁门关上の第1筋の一筋の光をした場合、中央テレビセットやニュース専門チャンネルの「朝闻天下」コーナーを全国に中継を拡大し、cctvの英語ニュース専門チャンネルを通じて全世界に同期で生中継する。

知るところによると中央テレビが全国に、20余りの人文と自然景観の新年の曙光で生中継された時だった。で雁门关を世界文化遺産の万里の長城の上のある重要な雄关险隘豊かになって、その内蕴人文の景観は、恵まれて边塞風光になって无法山西省で唯一な新年曙光で生中継された時だった。

12月30日の朝に、どんどんスタッフが厳しい寒さの中、雁门关を通じて生中継される作業を実施することにした机位设定と衛星中継ロードショーで作業をしている。が、2014年元日の朝約七時五分から全国人民ことを通じて、「朝闻异议を天下」コーナーを見雁门关の新年第1筋の曙光して一緒に観覧できる新年雁门关の美しい風景をなしている。

12月30日の午前7時10分雁门关マイクロ熹だった

12月31日、長城の中で撮影したcctv記者だった

太阳が颜を出した半の颜がある

1次赤日の出られている